ガッとつかまれた人

ガッと気持ちを掴まれた方達、多数続出。
今回の展覧会を通して、素晴らしい出会いの原石が採掘された。
こっちの方で勝手に磨いて行くので、放っておいてください。
しかし、表裏一体のものを たまに裏から、たまに表から見て
落ち込んだり喜んだり。。飽きもせずに。。
表と裏のど真ん中のブレない何かをずっと求めてる気がする。
ど真ん中のもの、私も表現したいなあ。。いつか。

で、終わった〜

f/plotが主催する展示会に参加した今回の【散歩するのにちょうどいい帽子とバック点 vol.3】も昨日で、無事終わった。
この前、怒濤の準備に追われていたのに、
ふと気付くと終わっている。終わるんだよな〜。
今回も、たくさんの方に来ていただいて、本当にありがとうございました。
お会いできた一人一人の顔を思い出しながら、帰りの新幹線の中で一人、感動リメンバーしていた。
体中が来て下さった人に対する感受性のカタマリになっている。
私は作品を見てもらうのももちろんだけど、見に来てくれた方とお会いして、その出会いがうれしくて。。みたいなとこでやってる気もする。
そしてまた私の中にエネルギー帯が注入された。
今回の場所は、原宿の神宮前あたりだったんだけど、会期中ちょくちょく「自然(グリーン)不足」になり、近所の神社のちょっとした木々の中に入りホッとして、気を戻していた。
習慣で、街ですれ違う人々に思わず、「ごめんくださーい」(こっちの方のあいさつの仕方)って言いそうになってあわてて口ごもる。
田舎に住むようになって知らない間にそんな体になっている始末だ。
こっちに帰ってくると、時間の流れ方が全然違うので、時差ボケみたいになる。。
今、これを書きながら頭の中をリロードしてる。
今日から、また怒濤の〆切りが押し寄せてくる日々に戻るケド
注入されたエネルギー帯を、マコ汁に変えて、お仕事に練り込んでいく所存です。
会期中に出会った、心をヤラレタ人のことは、また長くなるので後日書きます。Rimg0059

今年も展示会しまーす!!

のんろのんろやっているうちに、お知らせが遅くなりました。
恒例の展覧会を今年もいたします。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【散歩するのにちょうどいい帽子とバック点 vol.3】
 帽子デザイナー 酒井はるみ
 イラストレーター しおた まこ
 2008.5月20日(火)〜25日(日)
 11時〜6時30分(最終日〜4時30分)
 渋谷区神宮前3−28−10 1F(半地下のようになってます)
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
私は会期間中はおりますので、いつでもいらしてくださいませ!
今回はヤングでナウな場所なので、私も原宿ストリートファッションで決めちゃおう!と思ってます。
(な訳ない)
今回はコサージュ、リングにもトライしてみました!
主人の友人や、エンジニアのお仕事仲間の方が、
律義にいらしてくれて、所在なさそうにバッグなんかを手に取って
脂汗をたらしながら「がわいい。。ですね」なんて絞り出して言うのを見るのが。。。。。。。。
大好きです!!!ドフフっRinai8